Welcome to my blog

-あばちんノート-

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 【シャドバ】 AAゼロになりました&デッキレシピ

Cqb0AISUMAE8i2R.jpg

というわけで無事シャドバAA帯にあがれました。
基本的にデッキのよさ150%プレイングスキルー50%であがれた感じですが、デッキ自体も2/3は他の方がすでにくまれていたものを輸入した感じなので、都合100%は他の方の力を借りてAAにあがれたって感じですねってそれ全部じゃん。

Cqb0ALtVYAErrnK.jpg

コンセプトはアグロエルフです(色々立ち回りも模索しましたが最終的に盤面処理ほとんどしなくなった(特に先攻)のでフェイスエルフといってもいいかも?)。
正直な話、これまでランクマやってきてこういったアグロエルフとあたったのはせいぜい2-3回でほぼ絶滅危惧種ですねw
でも、先攻とった時の勝率はかなりのものですし、ぜんぜんTop Tierのデッキと比べても遜色ないデッキだと個人的には思ってます(時間かければマスターまでいけそうな感覚はある)。

基本的にとにかく序盤の盤面でアドとってTurn5,6,7でバフして殴り勝つというのがコンセプト。

細かい説明になりますがデッキの中身を早速。
重要度はA>B>Cです。

1コス


【ウォーターフェアリー】
重要度:A


初手で出せれば2-3点は相手の顔に飛ばせるので非常に重要。
理想の動きはTurn2とTurn3は顔面殴ってエンシェント回収してエンシェントがTurn4で殴る的な。
これで都合3点ウォーターフェアリーで稼げることになる。
相手フォロワーを殴ってもフェアリーが出てくるので、即盤面に復帰できるのもいいです。
盤面アド的な意味で。
本当は3枚いれたい。

実はエンバレ腐の嵐意識でゴブリンと交換したい気がしてるのですが、ゴブリンだと一発でアグロエルフとばれるので今のところこの子採用です。

【ベビーエルフ・メイ】
重要度:B


盤面のアドをとってくために重要なフォロワー。
相手進化のこり1残しとかを処理したり、大型守護持ちにねらって1点あてたり、とかそういうの。
あと、序盤に1/2が多い相手(ネクロとか)には、初手から積極的に展開しておきます。

ただ、このデッキならこれを3枚いれるよりはウォーターフェアリーを3枚いれたい。
あくまでも顔に行くのを優先したいので。

【自然の導き】
重要度:A


リノビートの相棒。
ダンジョンフェアリーでバウンスの種類は増やしているので、ドロソとしても使うことありますが、基本的にはワンツーさんとリノと組み合わせて使いたい感じ。

【フェアリーサークル】
重要度:A


たぶん説明不要。
序盤のフェアリー供給手段と終盤のリノビートの相棒としても。
盤面とらずにプレイ回数増やせるのはすごく強いので1PPあまったからといって即展開しない。

2コス


【フェアリーウィスパラー】
重要度:A


これも説明不要ですね。
Turn1-3の間にこの子かサークル展開できないと、正直ほぼ負け筋。

次以降の2コスフォロワーのチョイスはかなり個人によっても好みが分かれると思うのであれですが、ひとまず自分はこんな意図でとってます、というのを書いておきます。

【エルフガード】
重要度:B


やはり守護持ちがエンシェントだけというのはかなり心許ないので採用。
そもそも丁寧にフェアリーの盤面処理されていったらこのデッキの勝ち筋一気になくなるので、そこをストップしてもらいたいですし、アグロ系のデッキに対しても1歩遅らせてほしい。

【メタルエルフメイジ】
重要度:B


メイと一緒に盤面のアドをとっていくためのフォロワー。
4PPで盤面のアドをとって相手に進化券使わせたり、あとは中盤の大型守護にコンボが決まれば、4PPで進化込み6点ダメ叩き出せるので、コブマンクレリックランサーあたりに活躍してほしい感じ。
オーレリア相手には活躍できない子。

【ダンジョンフェアリー】
重要度:B


バウンスとあとシンプルに2コス2/2フォロワーがほしかったので採用。

ワンダーエルフメイジとおそらく迷われる方が多いと思いますが、短期決戦型であまり多くないコンボ回数をワンダーエルフメイジに使ってしまうのはこのデッキの本旨にそぐわないことと、単純に2コス2/1スタッツが好きではないので、こいつでバウンス確保しつつ、導きをドロソにあてる余裕を確保したほうがいいんじゃないかという判断です。

【ブレスフェアリーダンサー】
重要度:A


貴重なバフその1。
フェアリーの横展開が1つ目の生命線とすると、こいつと風神のバフは2つ目の生命線です。
横展開できているときには積極的にこいつでバフしてガンガンフェイスに点数いれていきましょう。

自分をバフできるのもかなりいいですよね。

【リノセウス】
重要度:A


エルフが誇るぶっ壊れフォロワーその1。
そして全てのヴァンパイアはこいつに跪きます。

エルフプリンセスメイジ進化でゼロコスフェアリー手元にあれば、5PPで進化込10点砲確保してるのと同じ。
そして、それはターンが進むごとに2点増えていく・・・
強いです。

【森荒らしへの報い】
重要度:A


非常に便利な数少ない除去。
序盤のロイヤルの猛攻を処理したり、後は中盤進化の後残りを処理したり大型守護にあてたり、と活躍の場はかなり広いです。
本当はこれも3枚入れたい・・・エルフガード1枚削ってこちらに渡してもいいかもですね。

【妖精のいたずら】
重要度:B

バウンスと後は相手の進化や大型守護をうまくいなすのに使ってます。
特にワンツーさんとの相性がいい。

ビショップ戦ではこいつを何枚引けるかで勝負が決まります。
基本的には相性悪い負け筋ではあるんですが。

3コス


【エンシェントエルフ】
重要度:A


エルフが誇るぶっ壊れフォロワーその2。

単純に吸収して守護というよりは、リノだしてフェイスにいれて回収して他のコンボ決めてとか、とにかく色んな使い方ができて色々考えるのが楽しい上に強い。
エルフの楽しさと強さを凝縮したようなフォロワーです。

アートワークも実はかなり好き。
変に可愛すぎないというか進化しても控えめだし。

それゆえに最大限育てたこの子を変成の魔術とかで土人形に変えられると俺のフェイスに精神的ダメージが入ります。

4コス


【エルフプリンセスメイジ】
重要度:A


ストーリーでもらえる4コスフォロワーが他クラスと比べて遥かにクソなエルフ界のある意味救世主。
0コスフェアリーは即展開して盤面のアドとるのにまわすのか、あるいは確保してリノビートにあわせるか、とにかく色んな使い方ができますよね。

後攻4PPの動きの第一候補ですが、4PPはコンボを決め始められるタイミングでもありますし、進化前提での使い方になるので、枚数は2枚におさえてます。

5コス


【風神】
重要度:A


序盤に横展開しやすいエルフの最高の相棒といってもいいかもしれません。
バフが残る、相手のヘイトを稼いでくれるので盤面に残ったフェアリーが処理されにくい、ととにかく優秀な子です。

先攻5PPか6PPにこいつを展開できるように場を整えられていれば、ほぼ負けません。

ところでここだけの話、風神いるときに風神になぐりかかるのは基本的に悪手だと思ってます。

後だしで出てきたやつにはバフ効果及びませんし、盤面に残ってる点数の差をくらべると、明らかに風神処理するよりも他の被バフフォロワー処理したほうが危険性が少ない。
二の矢三の矢でさらにバフが来る可能性だってあるし。

盤面処理できなくて風神にやむをえずいくというのはわかりますが、単純にどちらも処理できるよーというなら、他のフォロワー処理すべき場合のほうがおおいと思います。

7コス


【ガブリエル】
重要度:C


ここはある意味趣味枠ですが、終盤息切れしがちなアグロ系デッキの弱点をうまくカバーしてくれて、明らかに勝ち筋を1つ増やしてくれているので採用です。

実質的には4/3疾走と3/4フォロワーの展開。
アルビダの号令の亜種みたいなイメージでとらえることができるかもしれませんね。

自分はガブリエルいれてますが、レジェンド重ければデモストでもいいと思いますし、やはり横展開と相性のいいマナエルクとか、疾走持ちフィニッシャーとしてギルガメさんとか、この2枚枠は色々と候補はあると思います。

長くなったのでクラス別相性は次回に。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。