Welcome to my blog

-あばちんノート-

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 【シャドバ】 コンボ薔薇エルフ視点で見た個人的新カード評価 その3

前回、前々回の続きです。
残り一気にやってしまいます。

B評価


【グランドアーチャー・セルウィン】

6コスト 4/6 進化後 6/8
【ファンファーレ】 相手のフォロワー1体を、次のターン攻撃不能にする。そのフォロワーの攻撃力が3以下なら、攻撃不能にするのではなく、手札に戻す。


まさかセルウィンをロックエルフ枠で使用してくるとは、という感じです。
なんか弓持ってるから直接顔面に打点とばすか、すくなくともエルフトラッカー上位版みたいな感じでがっつり盤面除去いれるとか、そんな感じになると思ってました。

正直な話、これはすごく評価を下しかねているフォロワーで、現状のロックエルフが全く息していないことから、どちらかというと既存の強デッキにうまく組み込むことができないかと考えて、でもなかなか使い道がわからず、でもスキンになったくらいだし使えないはずないんだけどなぁ・・・とループしてる感じ。 ん?エラスムス??

おそらく一番輝く場面は未進化ゴブマン除去で、その他に歴戦やベルエンといったとにかく守護の除去とドラゴンといった大型フォロワーのロックなんでしょう。
前者はリーサルにつなげて、後者は延命につなげる、といった感じ。
ただ延命ということに関してはフェアリービーストのが遥かに優秀な感じはありますし、守護の除去に対してもゴブマンはともかく、小型守護に対してこちらが支払うコストは6ですか・・・という感じになりそう。

その意味で、机上では輝く場面があまり思いつきません。
改めてがっつりロックエルフ考えてみましょうか、という契機にはなりそうですが、現段階で一気に陽の目をみるということもなさそうです。

【エルフキング・ヴァルト】

7コスト 5/5 進化後 7/7
【ファンファーレ】 フェアリー2枚を手札に加え、それらのコストを0にする。


無条件で0コスフェアリーが手に入るよ!やったね!!!

以上。

スタッツは微妙なのでそれ以上でもそれ以下でもないです。

さすがにこれを薔薇と一緒に運用するのは2ターン連続で弱い動きが続くのですこぶる微妙。
しかも7コスって前に書いたとおり一般的なプリンセスティア降臨の瞬間でもあるので、普通のミッドレンジや薔薇エルフ使うなら、こいつが入る余地はまぁないのかな、と思います。

0コスフェアリーの使い方って、これはもうリノリーサルの相棒しかないですね。ぎりぎりアケロウ先生に1ターン早めにご出勤いただくというのもありかもしれないですが、アケロウ先生意識のデッキでも7コス枠はティア優先でしょう。

むしろ入るとしたらコンボ薔薇ではなく、がっつりアグロに寄せたThis is コンボエルフみたいなデッキで、リノリーサル最後の仕上げにいれるのはありだと思います。といっても、あえて7PPになってリーサルの準備をしなければいけないの?といわれたら返しようがなく、これいれるならガブリエルのが即効性あるし、デモストのがいいじゃんっていう感じで、自分にとっては微妙感が拭えないフォロワーなのでした。

【エルフバード】

2コスト 2/2 進化後 4/4
他のフォロワーが進化するたび、フェアリー1枚を手札に加える。


今回2枚導入されたエルフ2/2/2の片割れです。
効果はかなり地味というか使いにくい(発動する機会は1回あるかないかくらい)でしょうが、そもそもテンポをとっていくようなミッドレンジエルフみたいのを想定した場合、どこでフェアリーを供給するんだ問題は常に付きまとう可能性がありそうで、それの解決の一助になりそうな雰囲気を醸し出しています。

今のエルフの2ターン目はウィスパラー(サークル開けていたらフェアリーフェアリー)が最有力手ですが、これって実はテンポロスしてますよね。
ミッドレンジロイヤルでメイドリーダー2ターンに出したい人はいないでしょう。

なのでテンポ重視でミッドレンジエルフみたいのを想定したときに、どこまでウィスパラーに頼るのかというのは実は考慮の余地がありそうで、0ってことはないような気もしますが、それよりもサークル、ワルツフェアリーや深緑の守護者を中心において、2コスは2/2/2を中心にする(少なくともマリガンではウィスパラーを外す)、というのも選択肢としてはありなのかな、と妄想しています。

で、振り返ってこの子をみてみると、2/2/2という標準ステータスを備えつつ、中盤以降にフェアリー供給の一助にもなりえるということで、パワーカードとはいえないものの、能力がミッドレンジ系と噛み合ってないとはいえないでしょう。コストが重くなりますが、プリンセスティアの前段階としておくと盤面を強くしつつフェアリーを供給できるというシナジーも期待できなくはないです(ただ1ターン早めに置けるなら置きたいって場合が多そうではありますが)。

2/2/2のチョイスでいうと、リザはとりあえずいれて問題ない系で、バウンスの手段としてのダンジョンフェアリーがOnly Oneのフォロワーとして君臨しています。おそらくエルフバードはその次のポジションをユニコーンの踊り手・ユニコと争うことになりそうで、ぶっちゃけていうと実質守護みたいに立ち回れるユニコのほうが採用される可能性が高い気はします。ティアと一緒におくのも、ユニコを守護の裏に置けたら強いですよね。

弱くはないけど強くもない。一回運用して試してみたいですね。

【パフュームドワーフ】

2コスト 3/1 進化後 5/3
【ファンファーレ】 自分の場に進化後フォロワーがいるなら、相手のフォロワー1体を、次のターン攻撃不能にする。


ロック系のフォロワーの中では一番使いやすいのではないでしょうか?
沼の精はスタッツ低すぎ、アケロウ先生は出勤遅すぎ、セルウィンはなんか良くわからない、という中で、進化後という条件はついているもののロックできて、攻撃よりの標準ステータスを備えた上で、軽量級で出し入れしやすいフォロワーってのは、普通にありな気がしています。

先攻2ターン目で普通にだすのもよいのですし、あとはエルフって普通に1コスフェアリー進化とかも多いので、それをした後に残りEPでスッと出したり、中盤以降に場に残ったフォロワー進化させてフェイスにいきつつパフューム導きパフュームとか、割と色んな場面が想定できます。

あとは2/3/1というピーキーなスタッツをうまくいかせるかどうか。小型フォロワーが多く並ぶエルフや、これから増えてきそうな対ヴァンプ(特にアグロ)との相性はいいとはいえないでしょうし、使えそうといいつつ、そもそも2コスは競合多いし、環境次第で出る幕ないまま終わりました、みたいのも普通にありそうです。
2/2/2だったらA評価にしていました。

C評価


【エルフの弓術】

スペル
ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ。これを「このターン中にカードをプレイした枚数(このカードも含める)」と同じだけ行う。

よっわwwww 弱すぎてまじコーヒー吹きました。

森の意志と比較したくなりますが、フォロワー展開しつつ最後に除去、という動きになるので比較すべきはメタルエルフメイジですね。

同じ5コスの動きでフェアリーフェアリーフェアリーメタルエルフと、フェアリーフェアリーこれ、だとどっちが強いですかね・・・これ明らかに前者ですよね・・・

下手すると4コスでフェアリーフェアリーメタルエルフと動くほうが強い可能性すらあります。

どの場面でも輝く未来がみえないどころかハンドの邪魔になる未来しかみえない。やばいです。

【癒しのエルフ】

3コスト 1/4 進化後 3/6
自分の他のフォロワーが場に出るたび、自分のリーダーを1回復。


エルフ版ガントレットヒーラーみたいな感じでしょうか。

でもガントレットヒーラーが強いのって2/2/3の優秀スタッツで、かつスペブで0スペルとかがん回せる可能性があるからなんですよね・・・

シンプルにリーサル回避という観点からはフェアリービーストいいんじゃないかな、同じコスト使ってこっちは回復3ですしね。もしかしたら事実上守護っぽい感じになるのかもしれないですけど、今のデッキにシールドエンジェルって入ります??入らないですよね。

エルフやアグロヴァンプ対策で回復しつつ、1対複数交換みたいの目指すには役立つのかもしれないですけど、その他では腐るでしょうし、うーん・・・デッキに入るところが想定できない。

【森隠れの獣人】

4コスト 4/3 進化後 6/5
【ファンファーレ】 このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、潜伏を持つ。


か、かわいいですよね(震え声

6コスでフェアリーフェアリーこの子で潜伏ですけど、潜伏ってエルフに全く欲されていない能力なんで、誰得ですか。
ロイヤルと違って潜伏をいかせるフォロワーが他にいないですし、完全にエルフ全体のフォロワーから浮いている感じがします。
除去されないので次のターンのリノリーサルの補助という形ではいきるのかもしれないですが、6コスあれば風神でもいいしシンシアでもいいし、太古だしてもいいし、他にできることはたくさんあります。

エルフさいかわデッキ作りたいならどうぞ、という感じ。

というわけで最後はざっと流してきましたけど、こんなところで。
最後、ニュートラルや他のクラスのカードについて書くかは、ちょっと仕事の分量と気合次第で。

それでは、また。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。