Welcome to my blog

-あばちんノート-

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 覇王降臨

こんにちは。
ヘビィでアカム二回目の記事を早く書こう書こうと思っていたのですが、それよりも先にイベクエ「覇王降臨」が解禁となってしまいましたので、さっそく行ってきました!
というわけで、今日はその時の様子をお送りしたいと思います。

覇王降臨


早速集会浴場にいって、ぱっとクエストデータを見てみると、
覇王降臨 4
まぁ、どこからどう見ても強化アカムですね。

結構最近ヘビィでさんざんっぱら相手してきたので、ちょっとタイミング悪い感じですが、相手となるのに不足はありません。
ですが、ここで一つ懸念が。

嵐龍天翔の流れからすると、当然大幅に攻撃、体力増という流れかと思いますが、怒り時の突進をガンナー装備で耐えられるのでしょうか??

アマツの時の即死級攻撃といえば、一直線に伸びる水流ビームがあったのですが、あれは懐に潜り込んでしまえば、簡単に避けられます。
しかし、アカムとの距離感にもよりますが、突進は頻度も高く、かつ、予備動作がない中でいきなりきてしまうので、ややもするとあっさり乙なんてことも・・・(頭の目の前にいていきなり突進されたら目も当てられません)

というわけで、最近もっぱらヘビィでこの子に相手していたこともあり、いきなりガンナーでいくよりかは、ということで、今回はスラアクで討伐に赴くことに相成りました。

下準備


さて、スラアクでのアカム討伐は実は初めてですが、実をいうと、あまり心配はありませんでした。
というのも、どう考えてもバセカムと同じような立ち回りをすることになるだろうなー、という想像がついたからです(ヘビィで三界+アマツ アカム編 その1ご参照)。

気になるところがあるとすると、ヘビィと異なり回避距離はつけないことになるので、突進回避がちょっとだるくなるかな、という程度。おそらく斧でも剣でもどちらでも安定して立ち回れると思うので、さっさと覇王(笑)降臨にしちゃいましょう、というわけで意気揚々と出発したわけですが・・・

初体験>忍耐の種


結論からいうと初挑戦は二乙した段階でリタイアでした。

二乙の原因ですが、まず一乙目は、体落としに落下地点に早く体を入れすぎた関係で被弾してしまい、ドーーンと前方に吹っ飛ばされ、起き上がりざまに突進→ご臨終という感じ。まぁ、これは仕方ないのかな、と思ったりもしましたが、一回のミスでここまでもっていかれる時点でかなり、厳しい・・・

そして問題は二乙目。怒り時に拘束攻撃にはまり→こやし玉で脱出→回復(これで8割程度は残る状態に)、だったのですが、その後体落としをやはり同じように被弾してしまい、一発で持っていかれました。
最初はエッ??っていう感じだったのですが、思い出してみたら、アカムさんの怒り時の攻撃には防御力低下大効果がもれなくついてくるのですね・・・

この攻撃力で、防御力低下までついてきてしまうと、たぶんどんなガチガチだろうと、ほぼ一撃で持っていかれることになります。というわけで、いざリベンジ!!となったときには、いそいそと一回も取り出したことのなかった、忍耐の実を調達してきたわけでございます。

んでもって前回の反省を踏まえた第二回目は・・・
覇王降臨 1
15分針にぎりぎり届かず20分針に。

まぁ、こんなもんかと思っていましたが、クエストデータをレシピでみてみると、アカムの体力は、

11070

とのこと。これ、通常のアカムの体力が9000なので、はっきりいってしまうと、ちょっと増えた程度でしょうか。
そうなると、攻撃力の関係で体力の回復に時間がかかってしまったとはいえ、これ、普通のアカムとやっても、10分針いかんじゃないの・・・という気がして、若干へこみ気味です。

リベンジリスト追加


というわけで、かなり駆け足でしたが、覇王降臨でございました。
アマツといい、三界+アマツ相手にスラアクの成績があまりよろしくございません。
このアカムもリベンジリストに加えて・・・というか、今から普通のアカムとちょっと連戦してきます!!
いい感じの動画がとれれば、すぐにアップしたいと思いますので、少々お待ちを。
では、また。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。