Welcome to my blog

-あばちんノート-

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 水没林のフロントライン

こんにちは。
というわけで、毎週末恒例となっていますが、イベクエいってきました。
今回は渓流、砂原の5連続狩猟の水没林バージョン!となる、水没林のフロントライン(通称:水風呂)に行ってまいりましたので、その様子をご覧いただこうと思います。

さて、何で行こう。


まずはクエストデータから。

水風呂 1

・・・

これを見て、セレーネを思いつかない弓使いの方はいらっしゃらないでしょうね。

いや、水没林は完全に個体数が足りてないから、どうなるんだろうなー、って思っていたら、まさかのロアル、ナルガ祭りになるとは。

ペッコとか駄目なんですかね??どうせ、今日もどこか脈絡のない二人を同時狩猟させたりするんでしょうけど、それくらいだったらペッコに陽の目を見させてあげてもいいじゃないか!!いや、出てきたら出てきたですごいうざかるんでしょうが・・・

というわけで、今日はもうセレーネを使ってくれと言わんばかりなので、セレーネでいきましょう・・・といきたいところですが、前回パチンコでいったにも関わらず、今回セレーネで、とかちょっと保守的過ぎるので、今回はユプカムで行ってまいりました!!

1

アカム5分針と同じですね。
最近、やっぱしゃがみ楽しいなー、ということなので、ひたすらしゃがんで、というのが趣旨でございます。

というわけで、行ってきます!!

いざ最前線へ


まずは、ロアルですね。
とりあえず、エリア4へ猛ダッシュ!!

さっそく、向こうがこちらを発見する前からしゃがみましょう。
ロアルは頭が弾肉質50、タテガミが45ということで、まぁ、ここらへんを中心にビシバシと打ち込んでいくのですが・・・

おぉ??おぉ!!!

これ、どうやら、怯みループいけるっぽいです。
真正面に飛び込んできたタイミングで運よく最初の怯みが発生し、その後ひたすら至近距離で打ち続けていたのですが、きわどいタイミングながらいけるっぽいですよ、これがまた(ちなみに通常Lv2です。)。

問題は、頭かタテガミかどっちで怯みが発生しているのかわからん、というところでしょうか。これ、エイムが少しでもずれると怯みがうまくいかないっぽいので、これは重要なはず。もう少し検証が必要ですね。

ただ、

水風呂 3

出だしは快調そのもの。エリチェンさえなければ、1分台もいけたっぽいですね。

続いてはナルガですか、出現エリアは4なので、さっそく戻ってしゃがみ待機・・・って、フロギィまじうざい・・・しゃがんだとたんテケテケよってきて体当たりかましてくるとか、何がしたいんだよ・・・って、ナルガおりてきちゃったじゃん!!

最初にして最大のしゃがみチャンスをフロギィにつぶされるという罠・・しゃがみ主体の時は、SAつくとはいえ雑魚掃除必須ですね。しゃがまなくても必須ですか、そうですか・・・

さて、ナルガということで戦いなれた相手ではありますが、しゃがみばっかやりましょう、という感じで戦った時はなく、いつしゃがめばいいんでしょう。一つ思い浮かぶのは、大ジャンプのしかかり(で伝わりますでしょうか)の後の確定威嚇がありますが、おそらく後ろからしゃがむことになるので、頭の狙撃はできなそうですね。ここは貫通Lv1しゃがみをば。
後は怯み計算ができれば、無遠慮に直線的に距離を縮めてくる時に、真正面からしゃがむこともできますかね。問題は、とびかかりで来るか、普通に歩いてくるか、法則が全くつかめないことでしょうか・・・後は、これも怯み前提になりますが、尻尾大回転の後にすぐしゃがむ!!くらいですかねー トリッキーな動きがうりなナルガなだけあって、結構しゃがみは難しいかもしれません。

と、そんなことを考えつつやっていると・・・

水風呂 2

やっぱり来たよ!!今回は、ここで同時狩猟ですか。

ま、前回の反省を踏まえてこやし玉持ってきているので、隙があろうはずもなく、とりあえず、お一方にはご退場いただいて・・・

水風呂 4

まずは、ナルガを撃破。

しかし、今回攻撃力が体感、高い感じが・・・軽く半分くらいもっていかれる攻撃が多くて、被弾上等でしゃがみ!ってやってたら、結構回復使っている感じ・・・

気を取り直して、引き続きロアル亜種を。
さっきの怯みループ、こっちでもうまくいくかな、と思ったのですが、今回はあまりうまくいきませんでした。やっぱ多分、頭かタテガミかで弾が分散してしまっている感じがします。

ただ、

水風呂 5

こんなもんか、っていう時間ではクリアできましたとさ(しかし、ここでもやはり回復がやばい)。

さて、次は確かドボル・・・たぶん、ユプカムだと一番苦戦しそうな相手です。
今回は距離もつけてないから、後ろにさがりつつ攻撃というのは結構難しそう。尻尾叩きつけの時はおとなしく懐に飛び込んだ方がよさそうですね。

戦略としては、普段は通常Lv3で立ち回り、回転が始まったら閃光玉で転倒を狙います。
うまくいけばこぶに向かって通常Lv2しゃがみ、うまくいかなかったら、後ろにさがりつつ、ズザーって体当たりかましてくるやつじゃなく、ジャンプして地面に埋まってくれることを祈ります。
地面に埋まったら正面から貫通しゃがみ、埋まらなかったら、普段通りまた通常Lv3で尻尾とこぶを中心に狙う感じです。

しかし、やーっぱりやりにくい。ドボルには、火炎、貫通どちらもしゃがめる神撃か、貫通主体の裏黒風でいきたいところですね。

そんなこんなで戦っていたら、

水風呂 6

何とか撃破。8分くらいですかね。回復がもうないので、支給品取りに行きます・・・

そして、最後はナルガ亜種。
これまた、先ほどのナルガと同じような感じになるのかなーと思いますが、支給品とりに行って、エリア4にいってみたら、ナルガがちょうど、エリア2に移動。

・・・

エリア2・・・

嫌な予感がしていざ戦ってみたら、なんか、超難易度高いんですけど。
何が難しいって、エリア2は縦にながく、横がかなり狭いので、ナルガがいろんなステップを繰り返すと、地形にひっかかったりして、距離感がめちゃくちゃつかみづらかったです。
いや、もう回復もほとんどないし、ということで、もうここからはしゃがみ?何それおいしいの??ばりに、THE☆CHICKEN☆PLAYの始まり始まり。

時間が砂原に比べてありまくったというのもよろしくなかったんですね。そして、いざ終わってみると。

水風呂 7

いやー、ひどい時間です。しゃがみをほぼ封印したのみならず、普段の立ち回りもちきった関係でこんなに時間かかっちゃいましたよ、完全にワロエナイですね。精進します・・・

まとめ


というわけで、今回はユプカムで多少強引にしゃがむことをベースに、戦ってみましたが、いかがでしたでしょうか。
超高火力のユプカムですが、やはりしゃがめてなんぼなことが証明されたり、ロアルの怯みループとか、おもしろいことが発見されたりと今回も個人的にはなかなか盛りだくさんでした。
来週以降のイベクエのスケジュールはまだつかめていませんが、おそらく来月には孤島編とかがあるんでしょうねー、今から楽しみです。
ユプカムがクリアできたところで、ちょっとセレーネでストレスフリーにこれから遊んで来ようと思います。

そういえば


MHP3HDVerが発売されましたね。
私も例によって例のごとく、購入いたしました。

しかし、現在はPS3コントローラの使い勝手のわるさにへきえきとしており、ちょっと慣れるまで時間がかかりそうです。録画環境が整えば、そちらで動画を撮影したいと思いますので、お待ちください。

それでは、また。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。