Welcome to my blog

-あばちんノート-

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 崩竜激震・・・ではなく。

しばらく時間があいてしまいましたが、こんばんはです。
毎週恒例のイベクエのアップもちょっと今週はお休みというか、やろうとしていたことが、崩竜激震=ウカムとまるかぶりだったので、今回はそちらの記事を書こうと思います。

というわけで、今回はヘビィで三界+アマツのウカム編をお送りしたいと思います。

狩りの模様


今回は、いろいろと考察をする前に、まずは狩りの様子をさっそくご覧いただこうと思います。
前回は、5分針達成までに色々と動画をアップしすぎてなんかよくわからない感じになってしまったので、今回は5分針に成功した動画のみをあげましょう、ということで早速どうぞ。



考察


さて、見慣れぬ銃が登場いたしました。
このブログでこの銃に触れたことも一度もないと思います。というか、ウカム戦用に初めて準備したので、今まで忘れていた、といった方が正しいと思います。

その銃とは、

バズディアーカ

になります。

なぜこの銃を選択したかについて話をする前に、そもそもウカムとは?というところから考えていきたいと思います。
このウカムですが、名前もそうですが、かなりアカムと似ているモンスターといえます。MHP2とMHP2Gのラスボス同市ということで、対をなす存在としてアレンジしたのでしょうね。
何が似ているかというと、

・アカムのソニックブラストに対応した、アカムのビーーーーム!!
・どちらも突進がえぐい(若干アカムのがえぐいかもしれませんが)。
・潜航攻撃が多い。
・肉質、怯み値はほぼ一緒・・・

という感じですね。

似てるんなら、じゃあ銃も前回と同じくユプカムでいいんじゃね??と思われたりもしたわけですが、厳密に見てみると、違うところもあり、それは銃の選択にも大きな影響を与えるといえます。

特に注目すべきは、潜航攻撃における違い。アカムはいろんなところに顔を出したりすることになりますが、ウカムの場合はほぼウカムダイブ一択になります。そして、ウカムダイブの際、どう立ち回るかというと、ひたすらサイドに逃げて後ろから相手をしゃがんで狙撃する、というパターンになります。つまり、アカムの際には、後ろに下がることにより正面からしゃがんだり、音爆弾でソニックブラストを怯ませてしゃがんだり、と正面から通常しゃがみをするチャンスになりえたのが、このウカムダイブの場合には、後ろから狙撃することしかできない、ということになるのです。

イコールですね。貫通狙撃が役に立つ場面が相当に多いのではないか、ということです。

ユプカムにも貫通しゃがみはありますが、貫通Lv1ということで、心もとない感じは否めません。ダイブの頻度は運としかいいようがありませんが、運次第というのもねー、というのがありました。

そこで、もっとも安定して力を発揮できそう=通常も貫通も高いレベルのしゃがみができるのは、何かないかな・・・とみてみたら、今回使用したバズディアーカがヒットしたわけでございます。

正直最初は左ブレ大がかなりじゃじゃ馬な感じで、扱うのには苦労しました。
特に、貫通しゃがみの場合、一番重要なのは、ちゃんと背中越しに頭を狙撃する、ということなのではないかと思いますが、最初のうちは、まったく狙えていなかったような気がします(時間的なところから判断して)。
ただ、ここは慣れということで、何とか目安をつけられるように訓練をし、最終的にかなり苦労はいたしましたが。何とかウカムに関しても、5分針達成と相成りました。

一応、装備は改めてはっておきますね。

ウカム ヘビィ1

銃の選抜


さて、普段とは順序が逆になりましたが、ウカムに関しても、どんな銃が候補にあがるのか、以下でまとめておこうと思います。

> 凶刻【時雨】
本当に何でもできる万能銃。
通常弾主体で立ち回り、しゃがみチャンスには貫通Lv2を。
アカムの時以上に貫通Lv2が活躍しそうなので、弾切れが少し怖いかも。

> 妃竜砲【神撃】
やはり通常主体で立ち回り、しゃがみにはまず火炎弾を。
ウカムの尻尾は火炎25もとおるので、W属性が組めるのであれば、かなり高火力が望めます。
弾が切れたら貫通Lv1しゃがみということも考えられますが、火力不足は少し否めない・・・
(見ていただいた通り、貫通Lv3は全部打ち切ったので、火炎しゃがみはまず弾切れしそうです)

> 覇砲ユプカムトルム
上記のとおり貫通Lv1が心もとないですが、通常Lv2の威力は折り紙つき。
ひたすらしゃがむ!!しゃがむ!!しゃがむ!!!

> バスディアーカ
今回の銃。
通常だろうが貫通だろうが、とにかくしゃがむ。弾の装填数は心もとないけど、しゃがむ→3発打ち切る→再びリロードがてらしゃがむ、ということができれば、一番弾のサイクル的には効率が良いか。
ちなみに、アカムの時も十分選択肢の中に入ってくると思います(忘れてて書けませんでしたが。)

> 峯山龍砲【富国】
通常弾主体で立ち回り、しゃがみチャンスには貫通Lv3を。
時計との違いは、アカムの時と同じで、やはり反動軽減+1が必須な点。

> ギガン=バール
神撃のスキル幅、ブレなしを悪い方向に改造して、その代わり火力を盛ったようなイメージ。
扱えるのであれば、こちらの方が火力は断然高いです。
バズで無理そうなら、こちらで行こうと思ってました。

> 烈風砲【裏黒風】
これもある意味万能銃と言ってもよいかもしれない、貫通特化銃。
ブレがないので、背中越しに頭も狙いやすい・・・けど、素直に狙うと、尻尾→腹とかに吸われていく中で、頭まで到達しない可能性もある・・・のかな??

ちなみに、今回はいままで常に登場してきていたバセカムは登場しておりません。やはり背面から狙撃する機会がアカム以上に多くなってしまうので、バセカムの特徴を生かし切れているといえないかな、と思ったためです。
もちろんバセカム自体はものすごく使い勝手の良い銃なので、これでいってもそこそこいいタイムは出そうですが、相性的にはそこまで良い感じもしませんでしたので、今回は省きました。

最後に


というわけで、崩竜激震をすっ飛ばして今回はヘビィで5分針@ウカム編をお送りしましたがいかがでしょうか。
これをやってると本当にいろんな銃に出番があることがわかって、本当に楽しいですね。
今までの3体(アマツ、アカム、ウカム)で当初の想定通りの銃を使って最終目標を達成したことは一回もありません、いずれも、自分の想定の斜め上からやってきた銃が、大活躍してきました。

さて、あと残るはアルバだけとなりました。
どうせ来月には、強化アルバが解禁されると思いますので、それくらいまでには、何とか5分針を達成できるよう、がんばりたいと思います。

それでは、また。
スポンサーサイト

- 2 Comments

yuika  

なんだ、ただの神か

こんばんは、初めまして。

動画、閲覧させて頂きました。


いや、もうほんと凄いとしか言いようがありません。

扱いが難しいヘビィボウガンをここまで・・・・・・。


私も現在練習中なので、大変為になりました!!


更新頑張ってください。


また遊びに来させてもらいますね。

2011/09/08 (Thu) 19:26 | EDIT | REPLY |   

YA  

yuikaさん

初めまして、コメントありがとうございます。
何十回とトライした中での奇跡の一動画みたいなものですが、そういっていただけて大変励みになります。
ヘビィ、楽しいですよね、この動画も気づいたらヘビィブログみたいになってしまっています(笑
また遊びにいらしてください。

2011/09/09 (Fri) 01:23 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。