Welcome to my blog

-あばちんノート-

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 【MH3G】 村☆5緊急 ラギアまで終了しました。

皆様こんばんは。
昨日ブログを再開したところですが、今日は時間があって結構すすめたので、その報告もかねて今日も更新したいと思います。

本日のご報告


とりあえず、昨日の時点では、ようやくペッコを倒して、トロペクルガン作ったよ!!という感じだったのですが、今日は一気に、

ロアルドロス→ボルボロス→ウルク→ドスバギィ→チャナ→レイア→ネブラ→ラギア

と行ってまいりました。
まぁ、ほとんどP3の時代の方々で、大抵は5分針でどんどんと進めたのですが、

まずはチャナ

はじめての水中での本格的な戦闘ということで、初見は一乙かつ25分針とかなりお通夜な感じでした。
ただ、MH3のwikiを覗いてどうやら、どでっぱらが弱点ということを学んでからは一気に形勢が逆転。

基本的に地面に貼りついて、上にいるチャナのどでっぱらに通常打ち込むだけでよさそうですね。よくよく見れば回避が簡単な攻撃の方が多く、むしろ水中の方が楽なんじゃね?的な感もあります。いずれにせよ、あっさり5分針達成です。

さて、チャナをやってる時に気付いたことですが、ぜひ書いておきたいことが。それは、

通常Lv3の仕様、

です。

皆さん通常Lv3は使われましたでしょうか??


見ました、あの跳弾の数??


P3のガンナーからすると、通常Lv3は通常Lv2の保険的な位置づけのような使われ方が多かったように思いますが、はっきりいって、あそこまで跳弾が発生すると、どっちが優位かというのは、改めて検証する必要があるように思います。
見た感じ、体の中心を狙撃する場合は、跳弾がかなり発生するようですが、他方で、頭を狙撃する場合(eg:レイア)は、あまり跳弾が発生していないようです。跳弾の着地点が、少ない、ということなんでしょうか。
というわけで、しばらく私は、頭弱点→Lv2、お腹とか体の中心弱点→Lv3という感じで使い分けていこうかと思いますが、いずれ正確な情報(モーション値等)が来るのを待ちたいところですね。

そして、ラギア

こいつは陸だとおとなしいですが、海は本当にきついですね。。
チャナと違って、弱点は頭のようですし、海の中での頭へのエイムはかなり難しい。遠近感、上下左右、どれか一つがずれるだけで、弾は明後日の方向へ。。。
今回は乙はなしでしたが、回復G全部使い切って、何とか25分といったところでした。。
早く貫通特化銃がほしいよ~

ただ!!


初心者丸出しみたいな形になってしまいそうですが、

ラギア一式

素晴らしい出来ですね。
下位装備にも関わらず、

痛撃、通常強化

がデフォルトでつくっぽく、期待感半端ありません(あとは水流、とついていますが、これはなんでしょう??)。

また、ラギア銃として鍛冶場に新しく並んだ、

ラギアブリッツ

こいつも期待大です。

明日あたり、これまで使用してきた銃の使用感等も含めて、この銃の紹介もしたいと思います。
とりあえず、ラギアをどんどん狩ってきまっしょい!!
それでは、また。
スポンサーサイト

- 2 Comments

うるめいわし  

跳弾

確かにLv3の跳弾は目に見えるようになり、結構な確率で発生してますね。
ただ、頭や尻尾を撃ったときは周りに何も無いのでHITすることは少ないですw
おっしゃるとおり体の中心部分を狙うときは追加ダメージを期待できると思います^-^

弾丸の威力値や反動値なんかはどうやらP3に準拠してるっぽい?
とりあえず反動中では貫通Lv2が使い物にならないのは確認しました。
相変わらず不遇なペンギンガンのままですwwww

2011/12/16 (Fri) 11:45 | EDIT | REPLY |   

YA  

>うるめいわしさん
その後何度かラギアとやりましたが、頭狙いたいとはいえ、水中ではエイムがお通夜なので、仕方なく腹狙い→あれ、Lv3のが良くない?という感じです。そういう意味でもLv3の地位絶賛上昇中であります。

ペンギンはペンギンのままですか、、唯一の候補にも関わらず、反動軽減必須なのはどうかと思いますね(笑
いまだナルガにも会えず・・・いつになったら、烈風砲は火を噴いてくれるのでしょうか。

2011/12/17 (Sat) 21:00 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。