Welcome to my blog

-あばちんノート-

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 強制的な納刀のタイミングを利用する その2

こんばんは。
本日は、標記のテーマ第二回目の記事を書こうと思います。

本当はこの動画はもっと後に公開しようと思っていたのですが、現在絶賛取り組み中の事項がございまして、他に記事にできそうな動画もないことから、早くも二回目の更新となってしまいました。

本日の実験台


さて、本日の実験台ですが、強制的な納刀を強いる敵として、あちらこちらで不興を囲っているアグナコトルことアグにゃんになります(逆)。

もちろん標的はご想像のとおりアグナダイブ。
その起き上がりのタイミングで、ボカンとやってしまおうという魂胆ですが、なにはともあれ、まずはその時の様子を。



アグにゃんとの戦い方


アグにゃんとの戦い方で特に留意すべき点はありませんが、横から数うちゃいいでしょというよりはちゃんと正面をむいてから、頭⇨首⇨胸と通すように心がけてから、タイムが縮んできたように思います。

後は、体が冷えてきてしまうと、肉質がとんでもなく残念になってしまうので、突進のタイミングでうまく火の海に飛び込んでもらえるようにフィールドを利用するよう、心掛ければ良いのではないかと思います。

そして、肝心の爆弾は面白いように決まりますね。
ネブラのときより、いい感じです。

もう見たまんまのことを実践していただければ良いのかと思いますが、爆弾設置場所がアグにゃんが昇竜拳やってくる場所に近すぎると、振動で行動キャンセルされるか、押しつぶされてしまうのでご注意を。

装備について


さてさて完全に自己満足でやっている装備紹介ですが、今回は一番最初のレイアの記事で身につけたものの亜流になります。
主要な変更点は、アミルバハルのピンクにあわせて上下をピンクにし、かつ足回りも、天城の青と上下のピンクにあわせて、ドーベルにした程度です。
弓 アグナ 3
他の写真はこんな感じ(リンク先の某サイト様を参考に、月下でぱしゃりと)。
弓 アグナ 2
うーん、全然決まってない・・・
思うに、貫通弓装備を作る際、ぶっちゃけてしまえば集中と貫通強化があればよくて、その観点からすると、天城は優秀すぎます(ため短縮3貫通強化4スロ3)。
見た目装備を考える際には、貫通弓装備から足慣らし、というのは悪くないのでしょうね。
では、また。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。