Welcome to my blog

-あばちんノート-

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 【ドラポ】 自分的ガチャランク 3末版

今月ももう終わりなので、ひとまずガチャランキングでもアップデートしておきましょうか。

決算前だからかわからないですが、新カードの追加ペースは衰えず、他方でゼウスが終わって特効も(たぶん)なくなり、そのかわり強属性は強化され、と、今月も色々と環境の変化はありましたが、まずは2月最終週から先週金曜までに追加された新GODとGOD解禁組をまとめておくと以下のとおり。

新GOD
火:フェルクリンゲン ギャンブラー アタクシア
水:メルクリウス レオパルト 成金ペンギン
森:クヴェート トリスタン

GOD解禁組
火:酔いマン フェニックス イフリーナ ヴァルカン バッファロー
水:ヒポポ ヒュドラ セイウチ ピノコ ホエール
森:猿王 ウインドタイガー ハーピー ユニコーン ドリアード

これらと前回のをあわせて、若干環境の変化を踏まえた微調整をするとこんな感じかな?
変更点の場所は太字にしています。

【S】最高
火:イフリーナ 
水:メルクリウス
森:ペリドット ケットシー クヴェート

【A】大当たり
火:赤ずきん ノエル ギャンブラー 酔いマン エミリー
水:ウンディーネ ツクヨミ 天狗 ラピス ヘラ 成金ペンギン
森:花鈴 ポッポ アフロディーテ トリスタン ウインドタイガー ドリアード 白雪姫 

【B】当たり
火:アポロン スサノオ チェルシー フェニックス シンドバット アタクシア
水:アリス ヒポポ
森:パーシィ ベルモット フォレロ ギガス アテナ ベオウルフ 

【C】ここまで及第点
火:ラグナ バフォメット ガーネット 座狼 フェルクリンゲン バッファロー フレイムロード シャルル 
水:ランスロ ロキ アズロ ヒュドラ セイウチ ピノコ アクアロード 
森:トール クアールヴォルフ

【D】ややはずれ
火:ヘルハウンド ノルン ヴァルカン ライヴォル 
水:ナージャ ジャンヌ シャチ クレア ホエール スティング
森:ゴリラス 猿王 アラジン 蘭丸 ユニコーン

【E】はずれ
火:コヨーテ
水:なし
森:ハーピー

【F】論外
火:ヨハン ラミア
水:マーメイド レオパルト
森:グリズリー 

だんだんとSSSどまりのアタッカーの評価が厳しくならざるをえない現状を感じています・・・
弱点つけばまだまだいけるんですけどね、巫女だってパーシィ活躍しまくってるし、ゼウスのときもラグナは十分及第点だったし。

そんなこんなでいくつか解説を。

クヴェート:まあメルクリスキルマをあわせて竜級クロエに39000×3とか見せられたら、この位置にせざるをえないかな。てっきりクロノスのときだけ強属性が通りやすいと思ってましたが、ぜんぜんそんなことなかったみたい。同属性反対属性のとおりはすこぶる微妙で、例えば今回でいうとシロナにスナノオが大ダメージ叩き込む、とかそういった補完的な役割は与えられないですが、とにかく水に対して常に安定して大ダメージ叩き込めるのは、やっぱり非常に魅力的。追加状態異常も麻痺だし。コロでの絶発が唯一許される強属性かも。フェルクリンゲンもぎりぎりありっちゃありだけど。

迎撃関係:迎撃ダメが何を基準に計算されているかはまだよくわかってないですが、個人的には相手の素の攻撃力、が基準になっているのかな、と思ったりしています。今回少し評価が下がったのは、今回のような複数ボス=一体一体の攻撃力が低め相手では、思ったよりダメが伸びないことが発見されたので。クロノスのときほど今回酔いマンエミリーは輝いていません。ちなみに、前はエミリー、シンドバット>酔いマンみたいなことを書きましたが、全体化で一気に跳ねる酔いマンのポテンシャルを考慮すると、酔いマン>エミリー、シンドバットかなー、と心変わりしました。

ギャンブラー:結論から言うと、3:1くらいの割合で3以下がでます。俺、こいつと勝負して勝つ自信あるわ。というわけで、安定感という意味でも実際の効果という点でも現状ではペリの圧勝かと思ってます。まあ、子分としてはギャンブラーの勝ちですが。

ドリアード:いやーーーーーーーーーー、一番の驚きでした。とりあえず、無理してぽっぽ引く必要なくなりました。本当にありがとう。それと同時にメリーの引退の時期も近づきつつありますが、フラカウンターに押し込める相手を相手にするときは、まだまだ活躍できるでしょう。ただ、やっぱり白雪とバフなしアフロを一手に引き受けるその性能は、枠の厳しい森枠の中で輝いて見えます。今回の巫女も、こいつさえ入れられれば、トリスタン、パーシィ、ハーピー、ドリ、ペリとか可能です。正直隙がない。

アタクシア、バッファロー、猿王、セイウチ:こういった、攻撃+α系のモンスターをどう評価するのがいいかはちょっと悩ましいですね。ただ、おそらく単体攻撃最強のスサノオが汎用アタッカーとしてのポジションを確保できていない現状をみると、やはり基本的には相手の弱点にあわせて運用していく感じになるのかな、と思ってます。アタクシアはコロ前に導入されましたが、どう考えてもスペダン向き。スサノオ怖くてコロでは使えません。バッファローは個人的にはこのシリーズでは現状一番のあたりと思ってます。デバフもカバーするのはすごい。超獣でクロノスと一緒に使う人とかいないのかな。猿は省略。セイウチもいいですが(メリー白雪との相性も抜群)、子分としても優秀なのでスタメンで出てくるかはよくわかりませんね。そもそも水突弱点って、竜くらいだし。たぶん。

レオパルト:せめて麻痺であれば・・・コロシアムでも使えないしスペダンでも別に代用きくとか産廃界にさっそうと新星が現れましたね。モチーフなんだろ?なんか潜水艦っぽいですが、もうそのまま海底に沈んでいきそうな感じ。

まあ、こんな感じかな。

そんなこんなこれ書いてるうちに日がかわって選抜始まりましたが、火選抜がやばいですね。森選抜もすばらしい。自分はクヴェート以外はもう要らないので、クヴェートきたらまわそうと思いますが(SS選抜の絵(赤ずきんとかツクヨミとかうつってるやつ)の後ろの方にクヴェートいるので、くるのは確実。あとアフロもいますね)、できれば欲しいと思っていたウインドタイガーとトールが選抜されているので超悩ましい。クヴェートはもうゴミと抱き合わせ販売だろうからな・・・しかし、トリス二枚とかはいらないし・・・

どうしますかね。

負けそう。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。